レシピというにはおこがましい・・

おはようございます。
B級キャンパーひげクマです。

久しぶりに
キャンプでの食べ物のお話

実は中浜キャンプ場に行く1週間よりもっと前から
無性にハンバーグが食べたい病になりまして
ハンバーーーーグっ!!

コストコへミンチを購入しに行ったのですが、
結局キャンプまでに本懐を成すことができず
キャンプへ

我が家のキャンプ2日目は
現地で美味しそうな食材を調達して食す
というスタイルなもんで

現地でサザエやアワビなどをと思っていたのですが
スーパーにしがきにはあまりなかったので
宮津付近のスーパーまで出張
そこで見つけちゃったのよ
ハンバーーーーグっ!!


そこで急遽晩御飯は
魚介を辞めてハンバーグに

スキレットでじっくり焼いて
E956C964-D87C-4699-A90B-465FEE4A81AB.jpg

スーパーで購入した
煮込みハンバーグのソースをかけて
もう一煮立ちさせれば
062D2210-C03A-4AF6-94D5-3FCECE2F07BD.jpg


はい出来上がり
6CD70685-8FD8-4E68-B987-1538DD4BE1C9.jpg



いや〜
アウトドアで食べる
ハンバーーーグッ!!
最高でした♪

今は便利になってお肉コーナーに
ハンバーグの形にまでなったものが置いてあるので
焼いて、ソースをかけるだけ

簡単に美味しいハンバーグがアウトドアでもできますよ

スキレットがあったほうが
断然美味しくできると思いますよ〜
蓋つきならなおいいかも〜

是非一度お試しください。








面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ネイチャーなストーブ

おはようございます。
B級キャンパーひげクマです。

さて早速ですが
前回の中浜キャンプ場でデビューいたしました

焚き火台 ウッドストーブ



の使用レビューです。

まず
なぜこれを購入したのかから

前回もご紹介したパーコレーター
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペトロマックス パーコマックス 1.5L ブラック 12472
価格:5637円(税込、送料別) (2017/7/24時点)



これでコーヒーを沸かすのに
メインの焚き火グリルを使用すると



朝食の調理が進まない(汗)

では火力が強くて
燃料を選ばないこれや!ってことで
購入を決意


朝のコーヒーを沸かす様子がこちら

7859F6B7-DA3D-4255-A658-D19CB76F25BA.jpg




これのいいところは
煙突効果により着火が非常に楽チン♪

写真の状態は
ティッシュ1枚で
松ぼっくりに着火

あとは様子を見ながら松ぼっくりを次々に投入すると
あっという間にコーヒーが湧きます

燃料になる枝や松ぼっくりも
チビ〜ずに
拾ってきて〜!!
って頼むと、おかしなくらい見つけてきてくれるので
超楽チン♪

煙突効果のあるウッドストーブ
かなりオススメですよ


こんな感じで朝食の出来上がり
インスタ映えするでしょ
75B09D21-5B3F-4EA7-B375-EE4A4B3C7B5C.jpg


時短にお使いください





面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







中浜キャンプ場

おはようございます。
B級キャンパーひげクマです。

海の日!
終わりましたね
皆さんはどう過ごしましたか?

我が家は
もちろん行ってきました
海へ!
海の日に海へ行くなんて
メッチャ踊らされていますが

いいんですっ!!
キャンプができる環境が揃うなら
踊らされましょうよ!

ってことで
今回はお初のキャンプ場

中浜キャンプ場のレビューでございます。

先に言っておきます
ファミキャンには絶好の場所です。


京丹後市 中浜キャンプ場

大阪からのんびり2時間半で
中浜キャンプ場へ到着

入場して左側に駐車場と砂浜(フリー)
右側に整地されたオートサイト
があります。

規模は小さめです。



入場して左手
浜(フリーサイト)には駐車場に近い所に
10基程テントが張ってあるだけ


右手のオートサイトもまだ朝の時点では空きがあり

最初はオートに入ったのですが、
車をサイト内に停めると
ん?ちょっと狭い?

なのでフリー側へ変更
いざ設営開始




F0218B00-12CD-4AC2-86C0-4C8278B15E3F.jpg

テント達が見える向こう側に駐車場があります。
写真左側にオートサイト(オートサイトを写し忘れました)



C00DDA64-5106-4391-B566-64B0C6845D5E.jpg

我がベースから海を見た様子
浜から10m位の所にテトラが積まれていますがこれのおかげで
全く波がない
チビ達には絶好の浜です。




BC0F7A46-D853-4D69-92B4-873AE58BF30F.jpg

テトラの向こうに見える防波堤のW構造で
波が全くない浜を演出しているのでしょう

防波堤から結構皆さん
釣り糸を垂らしていました。

まああまり釣れていなかったようですが・・・



90DC2FF0-D0EF-4F6C-A492-66577853024D.jpg

奥に墓地が見えてます。
滞在中
法事のようで礼服を着た方々と
お坊さんが歩いて行きました。



EC3C4F34-D39E-4BC3-BE9A-703BC3778471.jpg


そして我が家のベースです。

写真右側に車が交互通行できないような道を挟んで
一段上がった所にトイレと水場があります。

この道は普通の道のようで
割と地元の方々と思える軽トラが走って来ます。



場内設備は
トイレ2ヶ所
駐車場のところとオートサイトの端
(オートサイトの端側がひげクマ達がテントを張ったところ)

炊事場も2ヶ所これも駐車場とオートサイト側に

水シャワー(無料)も各トイレの横に複数あり

無料で使える水シャワーは有り難いですよね。

どうしてもお湯って方は
車で3分くらいの所に
宇川温泉って所があるし

スーパーもにしがきがすぐそこ

しかも予約無し
早いもん勝ちのキャンプ場なんで
ファミキャンにはバッチリ!


ただ、何個か引っかかる点も

まず、
発電機使用OKのようです。
発電機を焚いてスポットクーラーを使用している方もいました。


次に
女便所ではトイレットペーパーがすぐになくなるようです。
嫁が困っていました(トイレットペーパー持参の方が良さそうです)

もう一つ!
暑い!

フリーサイトには
木陰になるような松林などはなく
影ができないので暑いですよ
ホンマめっちゃ暑かった(汗)


ん〜でもそれくらいかな

あとは海キャンプではどこでもそうなのですが
浜の真ん中に設営するときは
運ぶのにそれなりの体力がいります。


あ!そうそう
このキャンプ場は
夜は遅め
朝は早めでしたよ
オートサイトの方はどうなのかわかりませんが
オートサイト側も同じような感じでしょう


なんせ存分に楽しめましたよ!!
また行きたいキャンプ場です。



サイト:フリーサイト(砂浜)・オートサイト

料金:フリーサイト テント1張 2000
          タープ 1000  
   オートサイト 4000
   駐車場 1日 1000
要するにフリーサイトでタープを張ったらオートと一緒の金額?

車乗り入れ:オートサイト 可
      フリーサイト 不可
ゴミ:分別 可

管理人 ★★★★★
料金 ★★★★☆
設備 ★★★★☆
ロケーション ★☆☆☆☆
総評 ★★★★★★★★☆☆

総評 小さい子供と海水浴をするならオススメ
   すぐ隣が漁港なので景観はそれなり
   オートサイトはミニバンクラスで行くと少し手狭
   ただ複数家族で隣り合わせなどにサイトをとると
   広く使えているように見えた(サイトの区画は線でしてあるだけ)
   ここでは間違いなくフリーの方が楽しめると思うが
   砂浜なのでサンドペグもしくは砂袋が必要
   (風で簡単タープを飛ばしてる方もいた)
   トイレは和式のみだが綺麗にされている
   家族で海水浴キャンプをするのであれば最高の場所だと思う
   
 


面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









パー子とミル

おはようございます。
B級キャンパーひげクマです。

先日ポチりました
コーヒーミルが届きましたので
ご紹介をさせていただきます。

購入したのがこちら
ハリオ コーヒーミル



もう一つ迷ったのが





正直・・・
スリムにすればよかった・・・

なぜか?
まあみてくだせぇ

外箱・・・結構ずっしり
3A2AC707-7C20-4CED-931A-AD39F69A9248.jpg




おー!でっぷりしてひげクマそっくりやないか〜い!
0EEF55A0-407E-4524-AECC-12564D303D2E.jpg



コーヒー豆を入れてみて・・・
3EBBA0AA-D321-4042-A921-9B91C5DD0B64.jpg



結構粗めに挽きました(調節ができます)
A7F33AD7-A584-4F1E-85C2-8488FD72241F.jpg


どうです?お気づきになりました?

そう!
アウトドアに持ち出すには少し大きいんです

少しでもコンパクトにする為には
スリムタイプの方がよかったと
今は考えていますが、

でもポチったものは仕方がない
入団決定です。



早速パーコレーターでコーヒーを入れてみましょう

1、パーコレーターを仕上がり量の水を入れて火にかける
  (この時中の器具は出しておいてください)

2、その間にコーヒー豆をミルで挽く

3、挽いた豆を適量器具の中に入れてパーコレーターの中に
  セットする。(お湯が湧いていなくてもいいです)

4、沸騰してきたら弱火にして10分ほどそのままに
  (ひげクマは濃い〜のがお好きなので20分くらい・・・って実は・・)

4、の時蓋を取って吹き上がってくるコーヒーの色を確認すると
どれくらいの濃度になっているのかがわかります
(間欠泉のように吹き上がってくるので火傷に注意)

5、お好みの色が出ていたら火から外してコップへ

簡単でしょ♪


一度セットして火にかけてしまえば
放ったらかしでOK
ひげクマなんて長男と囲碁をして遊んでる間でしたからね
(なので20分火にかけちゃいました)

味は・・・・
旨い!
ネット徘徊ではパーコレーターで入れたコーヒーは期待するな
なんて書き込みもチラホラあったので
心配していたのですが、香りも味も全然旨いではないですか

ちょっと多めの豆と
ちょっと長めの時間がよかったのかな?

それと、ひげクマ独自の考えなのですが
沸騰する前に豆を投入したのが豆が蒸れてより美味しくなったのでは?
と考えてるんです。

あるパー子ご紹介のサイトでは
中の器具は沸騰するまで入れないで
沸騰してからセットする
となってるところもあるんでどっちなのかと
思っていたのですが

めんどくさがりは面倒なことを先に片付けて後は待つだけ
これがよかったと思っています。

後、長男と白熱した囲碁勝負と・・・(笑)


兎にも角にもエエ買いもんしました
キャンプの朝が楽しみです。



そうそう
ちなみになんですが、写真4枚目に写ってる
まだ挽いていないコーヒー豆は
2リッターのペットボトルに入っています。

いつも会社のお隣のコーヒー豆焙煎機メーカーさんが
テスト焙煎をした時にいただくのですが
保存方法を聞くと
ペットボトルの蓋に小さい穴を1つ開けて
こうするとイイと教えてくれました。

蓋に穴を開けるのは豆からガスが出るからだそうです。
(押しピン(画鋲)くらいの小さな穴ですよ)




ぜひみなさんもパーコレーターで
素敵なコーヒータイムを!














面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









ペトロマックス

おはようございます。
B級キャンパーひげクマです。

最近囲碁を始めたのですが、
まあ自分のアホさ加減がよくわかります。
ちび〜ずと共にルールを覚えていってるのですが
こやつらと互角の勝負を繰り広げるひげクマ

親の威厳を保てません(汗)

さて今回は
以前より欲しかった
パーコレーターのお話です。

みなさんコーヒーはお好きですか?

アウトドアで、朝霧の中暖かいコーヒーをすすりながら
焚き火の前で子供達の目覚めを待つ・・・ひげクマ・・・
かっこエエや〜ん♪

まぁ単純にコーヒーを飲まないと目が覚めないだけですがね


そこで、現在の状況をご紹介
起床→火起こし→湯沸かし→フィルターにコーヒー豆→のんびりドリップ

ここで問題なのが
のんびりドリップしているとコーヒーがぬるくなってくる
のと
コーヒーを入れるたびにフィルターを使うのも経済的ではない

で!

パーコレーターを買っちゃいました♪

21C653F9-DFA1-44D3-AC80-AD9C8F6574B4.jpg




DE797D74-CAAE-4162-8340-9EEA4A10DA0A.jpg




DCA0E633-29C6-430D-88BF-A9C8B050A85A.jpg


さてさて
パーコレーターはご存知ですか?

これは大変便利で
まず
ケトルの中の容器に(銀色のやつ)
粗めに挽いたコーヒー豆を入れます
あとはケトルに容器と水をセットして
火にかけるだけ

これでコーヒーができちゃうんですって!!

仕組みは簡単

ケトルの中でお湯が沸き
中の容器の中央がストローになっているところを
お湯が登ってき、
そのお湯がコーヒー豆の入った容器に降りかかり
コーヒーを抽出していくわけです。

これを繰り返していき
お好みの濃さのコーヒーが飲める

理科の実験のようですね

しかも中の器具を取り払えば
普通にケトルにもなるんで
カップラーメンも作れる


今あるヤカンとコーヒーバネット、フィルターを退役させて
こいつを入れる
少しだけ荷物が減るんです。
ね?アウトドアには最適でしょ



色々迷った結果
コールマンやらキャプテンスタッグやら
色々なブランドがありますが
機能はどれも同じなのでデザインで
ペトロマックスのパーコマックスに決めた次第ですが
最後に色々なパーコレーターをご紹介しておきますね






























最初はお値段でキャプスタを考えたのですが、
コスパでドッペルも悩み(ミル付き)
大勢でキャンプすることもあるので
容量も加味していくと
値段がどれもそれほど変わらないので
デザインで選んだパー子
これからもよろしく



あ!そうそう
一緒にコーヒーミルを購入するのもいいかも
コーヒー豆屋さんで挽いてもらうより
飲む寸前に自分のお好みの荒さで挽き
コーヒーを入れた方が香りが全然違いますからね

と言っているひげクマはミルを購入し忘れていたので、
使用レビューもできなければ
味をお伝えすることもできないという失態を犯してしまってますが・・・

安心してください
ポチりましたよ!(とにかくB級ひげクマ)

またミルが届いたら
豆を挽いてパーコレーターでコーヒーを入れてみます。
その時まで
アディオス!!







面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村