Bialetti モカエキスプレス

おはようございます
B級キャンパーヒゲクマです。

みなさんGWの予定はお決まりですか?
ひげクマ御一行は大山(だいせん)の方へキャンプに行って参ります。

で!前回のキャンプで気づいたのですが、
夫婦2人のキャンプでのお楽しみの一つコーヒータイム
これにちょっと問題が・・・

以前ご紹介したペトロマックス(Petoromax)のパーコレーターを愛用中ですが


コーヒーも入れれるし
ケトルにもなるしで
重宝しております。

っが!!しかしっ!

大人数のコーヒーを入れるには大変便利なのですが、
少量のコーヒーを入れるには全く向いていない・・・
どれくらい向いていないかというと、

2人でコールマンのマグカップ


3杯づつ飲みます。(計6杯ほど)
お腹いっぱいになるんです(泣)

なぜかというとパーコレーターの構造上
少量の水だとお湯が上がってこないんです

なのでお湯の量を増やす=沸くまで時間がかかる
となり、2人だとコーヒーを入れるにはちょっと弄ぶ持て余すのです。

そこで色々ネット徘徊した結果
安くて、アウトドアで使える物をポチ〜っと




385E9A4D-3BA2-4B95-BB5E-1AD55D19FD84.jpg




9CFBD598-1351-4AD3-8945-EA1C53CF9B8B.jpg




50AA748B-329C-4074-BF6F-587B92E6FF90.jpg




CA42EACF-74CD-4755-B338-173915B90076.jpg




ひげクマとは似ても似つかないヒゲのおじさまがトレードマークの

Bialetti(ビアレッティ)モカエキスプレスでございます




これ一応エスプレッソメーカーなんです

なぜモカエキスプレスかというと
ひげクマはコーヒーを飲むときはアイス派なんです

なのでエスプレッソメーカーにしておくと氷を入れてアイスコーヒーが飲めるでしょ♪
(大阪のおばちゃんはアイスコーヒーをレーコー(冷コー)って言います(笑))


しかも6cpu用
エスプレッソは量が少ないので夫婦2人でマグにちょうど良い量ができるんです

単純にAmazonで2cupや3cup用より安かったからでもありますが・・・
あ!またまたリンク先の楽天じゃなくAmazonの方がプライム会員ならお安いですよ〜

そして大事な味に関しましては・・・
まだエスプレッソ用の豆を使用していないのですが
(まだパーコレーター用に購入した豆が大量に残っているので)

美味しかったですよ。


家のコンロでも使えるので普段使いをしていますが、
問題ありません。
出来上がり時間もものすごく短縮できてるし(約5分)
コーヒー飲みが2人なら断然こっちかな〜

人数が増えればパーコレーターでと両使いで行こうかと思っています



皆さんも是非
朝の肌寒いコーヒータイム用にどうでしょうか









面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











赤穂海浜公園キャンプ場

おはようございます
B級キャンパーひげクマです。

花粉なのか黄砂なのかはたまたPM2.5なのか
鼻がムズムズするけどくしゃみは出ない
うっとしい日々が続いております

そんな中、赤穂市にある赤穂海浜公園オートキャンプ場に
3/31〜2泊で行ってまいりました
目的はお花見しながらのキャンプ

先日しほみ饅頭を買いに来た時
下見に来ていたので桜が満開の中テントが張れたら綺麗やろな〜
なんて話していたらドンピシャで開花宣言が来てくれました
ただ・・・まあキャンプ場のご紹介をしていきます。


赤穂海浜公園オートキャンプ場

行ったのが春休み中だったので
結構一杯
チェックインが14:00からなので、
のんびり大阪を出て
坂越漁港に寄って
丸山県民サンビーチにも寄って
着いたのが13:30頃

玄関のところでおっちゃんに聞くと
1時間200円で早めにチェックイン出来ると言われたので
待っとくで〜って言ったら
フリーサイトは早よ入っといた方がエエで
今日は一杯で早く入ってる人も多いからと言われ
泣く泣く30分に200円払いチェックイン

今回はフリーサイト駐車場No.5と言われて
いざ車を止めに行くと
駐車場ベタ着き付近はもう一杯(泣)

でもよくみると
センターハウスの前ががら空きだったので
そこにベースを作ることに

トイレも近いし丁度ええ感じ

あまり綺麗な写真じゃないですが
我がベースからフリーサイトの方を撮影
32B64F65-3F64-46C5-BFFC-2F3293311330.jpg
結構灯りが着いて人が多いでしょ?

赤穂海浜公園オートキャンプ場のサイトでイラストマップを見るを
クリックしてもらえればわかるのですが、緑の線が駐車場で
フリーサイトの淵に備わっています
我が家が停めたところが
センターハウスすぐのフリーサイト左側の一番上の駐車場
キャンピングカーサイトの向かいです

そしてテントを張ったのがセンターハウス前の左角?辺り

車は見えるけど、ギリギリキーレスの電波が届くくらいの距離
この駐車場所は、指定することができないので、運に任せるしかないですね



D6FC8168-79E6-4556-BC9F-AAF48EA9527D.jpg



ここは芝生が綺麗に整備されていて、
直火、焚き火、花火、ペット禁止になっています。
それと、50cm以下の焚き火台はこのように
センターハウスで無料貸し出しをしている台に置いて使用しないといけません

8C468B30-1E3E-4011-A9CF-B41E3045B68E.jpg

なので、
ユニフレームのファイヤーグリルを愛用されている方は
↑↑のように使用することになります






2日目は朝からキャンプ場に道を挟んで隣接する
赤穂海浜公園

ここには
海洋科学館・塩の国

わくわくランドなど
があり、塩作りの歴史と塩作りを体験して来ました。

923F7D73-33BE-411C-8E35-4FEBD6AED117.jpg



しゃ〜なしにわくわくランドもチビ〜ずは体験

そのあと、かんぽの宿で入浴
買い出し、釣りと目一杯遊んで

ベースに戻ると事件が!!
15EFB919-EAD7-492C-B80C-F19F7AF0ABFD.jpg


なぜかカラスが我がベースをウロウロ・・・
食材なんかは全部片付けて出かけたはずなのになぜ?

調査の結果・・・
チビ〜ずがお菓子をチェアに括り付けていたみたいで、
長男のおやつカラスに全部逝かれて、長男も怒れてました

前日、明日のお菓子パーティーで尾道名物手羽先を楽しみにしていた長男
食べ物の恨みか帰るまでカラスを追いかけ回していました(笑)

皆さんも食べ物はクーラーの中などに隠して
外に置かないようにしておきましょうね。
今回はカラスだったからいいものの
クマや野犬などが来たら怖いでしょ

少しでも身を守るための野外での鉄則と心掛けましょう


綺麗なキャンプ場に
大きな公園
釣りもできるし
めっちゃ遊べるキャンプ場でした
できるなら連泊をお勧めします。




サイト:フリーサイト・ファミリーサイト ・キャンピングカーサイト・コテージ

料金:フリーサイト テント&タープ 3100  
   ファミリーサイト ロイヤル/5100 エコノミー/4100
    キャンピングカーサイト 7200(電源量含む)
   
車乗り入れ:オートサイト 可
      フリーサイト 不可
ゴミ:分別 可

管理人 ★★★★★
料金 ★★★★☆
設備 ★★★★☆
ロケーション ★★★☆☆
総評 ★★★★★★★★☆☆

総評 小さい子供と海水浴をするなら少し歩けば海水浴場アリ
   炊事棟は火気厳禁
   オートサイトは入り口から遠いところにあるので
   静かだと思います。
   フリーサイトは運が良ければほぼ車を横付けできる
   オートサイトよりフリーサイトの方がコスパはいいと思う
   大きな公園が隣にあり遊べる
   トイレは和・洋両方で綺麗にされている(コインシャワーも有り)
   3月頃までなら近くの坂越漁港のかき直売所でかきを購入してかきパーティーができる
   (今回は貝毒が瀬戸内で出たため販売自粛してた(泣))
   遊び尽くすなら連泊をお勧めします。 
   
 



面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







丸山県民サンビーチ

こんにちは
そしてお久しぶり
B級キャンパーひげクマです

先日赤穂へお花見キャンプへ行ってきたので、そのついでに
丸山県民サンビーチと坂越漁港へ偵察へ行ってきました。

本日は丸山県民サンビーチをご紹介します。

ここは兵庫県赤穂市にある無料のキャンプ場で、結構穴場ではないかと思います。




駐車場から奥へ向けて撮影
駐車場も割と台数が停めれそうでいいんじゃないでしょうか
この日は結構テントも張られていましたが
駐車場は余裕で停めれる広さ
ただ、ここに来るまでの道がちょっと狭かったかな
29FA19E0-D6F8-40DE-87F9-FFB0AE7F473A.jpg





77DAAE0F-DC3F-475C-AECA-7D3E06DD1B4B.jpg



木陰のエリアもあるので、夏に海水浴キャンプなんかの時にも
日よけになっていい感じ
もちろん木陰になってないエリアもあるので
スタイルに合わせて何処なりとお張りください
05675F1F-85A4-45D2-9385-92BB5150537D.jpg



夏は海水浴目的で来る方も多いのか、
シャワー棟もありました。
(3/31時点ではつこてなさそうな感じ)
AF5B1C0C-FC11-496D-BA3A-8C68CCD2B8C5.jpg



全体図です
駐車場から一番奥前は結構な距離があるので、
アイテムがたくさんあるのであれば
荷車なんかがあるといいと思います。
ひげクマはコールマンのアレ持ってるので
細道に沿ってアレを転がし奥まで行けそうです。
D9BD17A3-DB47-41B3-9649-885A5DE1E1CF.jpg

コールマンのアレ






テントサイトでの焚き火はダメなようです。
おそらく、木があるのとビーチなので風の影響でしょうか
メラメラと炎をあげるのはダメなんでしょう
0BD82B76-A23E-488F-AA6D-C5D2649DC4C4.jpg




12431364-53D9-42EF-B331-02A1C973CD21.jpg



奥に見えるのがトイレ
トイレは綺麗な方だと思います。
女性用の方も
嫁パンダが問題ないと言っていたので
綺麗な部類に入るんじゃないでしょうか?
54487767-C0F5-4B14-BB47-614A9F296AFD.jpg



こちらが管理棟
夏になるとオープンするのでしょうか?
行った日は閉鎖していました
934FB8EB-BA1B-44A4-ACFE-DCD572858722.jpg



最後に海岸線です
石の浜になっております。
不健康な方は裸足で歩くのが辛いと思います(笑)
今回はチビ〜ずと石投げをしてきました。

夏になると海水浴客で賑わうのでしょう
石投げは危険ですのでおヤメください。
AA577580-A0A0-44D8-9B48-CF8FF70AF878.jpg



サイト:フリーサイト

料金:無料

車乗り入れ:不可

ゴミ:持ち帰り

管理人 ?????
料金 ★★★★★
設備 ★★★☆☆
ロケーション ★★★☆☆
総評 ★★★★★★★★☆☆(暫定)

総評 海水浴や魚釣りを楽しむのであればオススメ
   すぐ近くにかんぽの宿が有りお風呂も入れる
   行き帰りに通る道が少し狭く、お互いがしっかり寄らないと
   行き来しにくい(今回若〜い兄ちゃんが運転してる車と対向したが、
   免許採りたてなんだろうかもう少し寄ってくれれば楽に行き違い
   出来たのにお兄ちゃんがミラーを畳んでくれて無事解決
   もし対向にハマーが来たら諦めましょう(笑))位の狭さ
   砂利ではなく石浜なのでサンダルがあった方が良い
   トイレが駐車場の所と管理棟の所にあるだけなので
   一番奥にテントを張るとトイレ難民になる
   ただ、無料で利用できて炊事棟もある丸山県民サンビーチは
   一度テントを張ってみる価値アリ
   ひげクマも男旅で利用すると決めた
   皆さんもぜひ一度行ってみては? 
 



面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村