ササミジャーキー

おはようございます。
B級キャンパーひげクマです。

いや〜吉田選手4連覇惜しくも逃しましたね
インタビューでゴメンなさいと泣いていましたが、
勝負事には絶対はありません
4年間トップを目指して練習をしてきた選手に
メダル取れたからおめでとうとは
言ってはいけないことだと思いますが、
3連覇&今までの成績を考えても
謝る必要なし。堂々と帰ってきたらイイ!
金を取ったマルーリスを讃えるだけでイイんじゃないですか

おっ?ちょっと感動をさせてもらったので
熱くなってしまいました。



さて今回は
スモーク!燻製!そう以前製作したスモーククッカーを使用して
キャンプ場でささみジャーキーを作ってきました。


燻製を作るのに味の決め手はソミュール液
これで味が決まります。

本来は日持ちをさす為に
塩分キツめで味付けし
塩抜きをして
風で軽く乾かして
熱でもう一度乾かして
最後に熱燻!ここで初めてチップが要ります。
これだけの行程をチビ達を監視しながらキャンプ場では

む〜り〜

なのでソミュール液で味付け
軽く乾かして
熱燻
これでやってみました。
ちなみにすぐ夜のアテになるので全く問題なし!


まずは
ソミュール液の配合
水    100cc
醤油   200cc
砂糖   小3
酒    100cc
みりん  100cc
生姜   少々
にんにく 少々
黒胡椒  たっぷり(辛いのが苦手な方は少なめで)


すべてを鍋にかけて一沸かしさせて
粗熱を取れば完成!超簡単!!!
9D7C7D4D-D6B9-4EF9-8226-3434D9E2A5FD.jpg

そして主役のササミを漬け込む工程
12時間程漬け込みます。

上のレシピでいくと12時間つけ込んでも
ちょっと濃いかな〜位で
塩抜きをしなくても食べられます。

これを冷凍庫で冷凍してキャンプ場へ

キャンプ場ではササミを解凍→水分をふき取る→風通しのイイ所で乾かす

ここで怖いのが、あまり暑いと腐るのではないか
と、ハエが留まって卵を産まぬか

腐りはしっかり!且つこまめに水分を拭き取って
早く乾くように頑張ります。

ハエはウジ虫踊り食い事件から警戒中なので
ドライネットでガード

これで今回は乗り切りました。

表面が触っても手にソミュール液がつかない程度になれば
いよいよ燻煙開始!

しっかり温度を上げてから燻煙&熱入れを約30分

0A5CA7FA-9EDA-42CF-8FCB-ADDC1C726674.jpg


完成したのがこちら

27277CF9-557A-4C4A-B6C9-70EB75FE141F.jpg

AAEC81BC-A7A8-4E66-9028-09976380500E.jpg

これを20〜30分馴染ましてから
スコッチと共に食す
うっめ〜♪


どうで?すそんなに難しくないでしょ?ササミは安いですし
ぜひ一度お試しを!
そしてこんな風にした方が美味しくできたよって
御報告お待ちしております。





面白い、ためになったなったな〜と思っていただけたら、下のバナーをクリックお願いします。
今後記事を書いていく励みになります。

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






この記事へのコメント